レシピ

ケーキ風ちらし寿司

ケーキ風ちらし寿司
ケーキ風ちらし寿司 ケーキ風ちらし寿司 ケーキ風ちらし寿司

材料【2人分(直径9cmのセルクル型を使用)】

  • 温かいご飯 400g
  • 寿司酢(市販) 約大さじ2・1/2(目安:使用する寿司酢の表示記載分量に従う)
  • 卵 1個
  • 塩 少々
  • えび 2尾
  • 鮭フレーク(市販) 40g
  • 桜でんぶ 適量
  • さやえんどう 2枚
  • サラダ油 適量
  • 人参 適量

作り方

  1. 卵はよく溶きほぐし、塩少々を加えて混ぜ、一度こしておく。卵焼き器またはフライパンにサラダ油を薄くひいて弱火で熱し、薄焼き卵を焼く。冷めたら細切りにして錦糸卵を作る。
  2. えびは殻と背ワタを取り除いて塩茹で(分量外)する。さやえんどうはヘタと筋を取り除き、色良く茹でて冷水にさらし、水気をきる。人参は輪切りにして茹で、好きな型で抜く。
  3. あつあつのご飯をボウルなどに移し、寿司酢を全体にまわしかけ、しゃもじでさっくり切るように混ぜる(寿司酢がよく混ざってからうちわなどで扇ぐとツヤが出ます)。
  4. 寿司酢(分量外)をペーパータオルに少し含ませ、セルクルの内側を拭くようになぞる(仕上げに抜けやすくするため)。セルクルを皿にのせ、寿司飯を1/4量詰めて鮭フレーク1/2量を敷き詰める。その上に寿司飯1/4量をかぶせるようにしてのせ、軽く押すようにして表面を平らにしながらなじませる。錦糸卵を表面全体に散らし、手で軽く押さえるようにしながらセルクルから外す。同様にしてもう1個分作り、桜でんぶ、えび、人参、さやえんどうを彩り良くトッピングする。

調理ワンポイント

【薄焼き卵をきれいに作るコツ】
卵を泡立てないように注意しながらよく溶きほぐし、塩少々を混ぜたら一度ザルなどでこします。このひと手間で色ムラのないきれいな薄焼き卵に仕上がります。また、水溶き片栗粉を入れると生地にコシが出て破れにくくなります。その際は卵1個に対して、水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1:水小さじ2)を卵に混ぜると良いでしょう。

アレルゲン

卵 えび 大豆

栄養価

エネルギー
(kcal)
たん白質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
ナトリウム
(mg)
食塩相当量
(g)
合計 1060
1人分 530

カテゴリー別レシピ一覧

月別レシピ一覧