レシピ

うなぎの蒲焼もどき

うなぎの蒲焼もどき
うなぎの蒲焼もどき うなぎの蒲焼もどき うなぎの蒲焼もどき

材料【4人分】

  • 木綿豆腐 1丁(300g)
  • 山芋(大和芋) 50g
  • 薄力粉 小さじ2
      A(タレ)
    •  しょうゆ、みりん 各大さじ1
    •  酒、砂糖 各大さじ1/2
    •  片栗粉 小さじ1/2
    • 焼きのり 1枚
    • 揚げ油 適量
    • 粉山椒 少々
    • 大葉、甘酢しょうが(お好みで)各適量

    作り方

    1. 豆腐はキッチンペーパーで2重に包み、上から皿を3枚ぐらいのせ、30分ほどおいて水切りをする。豆腐をすり鉢に入れて細かくつぶすようにすり混ぜる。皮をむいてすりおろした山芋と塩少々を加え、よく混ぜ合わせる。
    2. のりを3等分にし、ひとまわり大きめに切ったオーブンシートの上にのせる。のりの上に1を平らにのばし、うなぎに見立てて筋を付ける(真ん中の筋をしっかり付け、横線は少し斜めに筋を付ける)。
    3. 広めのフライパンに油を4cmほど入れて180℃ぐらいに熱し、2をのりが下になるようにオーブンシートのままそっと入れる。途中で裏返し、生地が薄く色付くまで揚げて取り出す。
    4. タレの材料を耐熱容器に入れ、砂糖と片栗粉が溶けるまでよく混ぜ合わせる。ラップをかけずに電子レンジ(600W)で30〜40秒加熱し、よく混ぜてとろみを出す。
    5. 3が熱いうちに4のタレをハケ(なければスプーン)でまんべんなく表面に塗る。食べやすい大きさに切り分け、粉山椒をふって器に盛る。お好みで大葉と甘酢しょうがを添える。

    調理ワンポイント

    ※手順3でのりが長いままだと揚げにくい場合は、長さを半分に切ってください。
    ※粉山椒を仕上げにふることで、よりうなぎの蒲焼らしい味わいになります。丼風にする場合はタレを多めに作ります。
    ※すり鉢がなければボウルに豆腐を入れ、泡立て器か木べらなどを使って細かくつぶします。

    アレルゲン

    小麦 大豆 やまいも

    栄養価

    エネルギー
    (kcal)
    たん白質
    (g)
    脂質
    (g)
    炭水化物
    (g)
    ナトリウム
    (mg)
    食塩相当量
    (g)
    合計 552
    1人分 138

    カテゴリー別レシピ一覧

    月別レシピ一覧